FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハマのおじさん、工藤公康、プロのユニホーム。
工藤公康、野球を知っている方で名前を知らない方はいないでしょう。


今年で43歳、球界最年長ながら気持ちも新たに、横浜で、”ハマのおじさん”として一からスタートする中高年の鏡です。

今回、日経新聞夕刊で、3月19日~23日まで、心の玉手箱のコーナーに工藤公康のコラムが載りました。

読んでて何故か非常に心温まる、何ともいえない様な懐かしさと厳しさを感じました。

自分としては、ちょうど今から26~27年前の名古屋電気工、甲子園時代の工藤公康が、つい最近かのように思い出されます。

確か優勝は出来ませんでしたが、切れのいい落差の大きいカーブをポンポン投げる小気味よさが印象的でした。


今回は第一回目で、西武に入団した当時のプロの厳しさの洗礼や、広岡監督からプロとしてやっていけるかどうか色々なエピソードを紹介しています。

新聞記事は、スキャナーでスキャンすると容量が2~3メガバイトとでかくてブログに載りません。

よって、デジカメでアップしてつなぎ合わせたのでやや読みにくいですが、何とか読んでやって下さい。


工藤公康no1


”工藤公康”


工藤公康no3


工藤公康no4


工藤公康no5



これまで西武で八度、FA移籍したダイエー、巨人でも日本一を経験した,まれに見る優勝請負人のルーキー時代をお楽しみ下さい。

次回の第2回は、野球人生の中の恩人に教わるをお伝えします。


お楽しみに。


あなたのポチッとが!私を元気に人気blogランキングへ
banner2.gif




スポンサーサイト
【2007/03/29】  この記事のURL | 工藤公康 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハマのおじさん、工藤公康、「現実を直視」恩人に教わる。 | メイン | スカイクエストコム仮登録のシステムのご紹介>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://hamatre.blog73.fc2.com/tb.php/88-3d7b798e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。