FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お待ちどうさま 金持ち父さんのロバート・キヨサキ氏のお話です。
皆さんご存知の通り、ロバート・キヨサキは投資家であり、ビジネスマンであり、ベストセラー作家でもあります。


著書「金持ち父さん、貧乏父さん」では、中流家庭や貧しい人が教えてもらえないお金持ちのお金の関する教育について説明しています。


「多くの人が経済的に苦労している」のは、彼らが学校でお金について教えられなかったせいです。


結果、人々はお金を自分のために働かせる代わりに、お金のために働く事を学んだのです。


又彼は、 If you want to be rich and happy don't go toschool  (リッチで幸せになりたいなら学校へ行くな)と言う本を1990年に強烈なタイトルで出版しています。


お金について豊富な知識を兼ね備えたロバートが、スカイクエスチコムのセミナーで明快、率直に語っています。


ロバートが1979年と84年2回破産した事は皆さんも知るところで有ります。本人を声を大にして オープンしていますが、ハイスクールでも2回退学した事を話しています。


彼が17歳の頃、教師である彼の実の父(貧乏父さん)は、いい子でいて、一生懸命勉強していい成績を取りなさい。そしていい仕事を見つけいい会社で働きなさい。


友人のマイケルの父は(金持ち父さん)は、いい会社で働く必要はないんだよ。

いい会社を買って売る方法を見つけるために一生懸命勉強すればいいんだよ、と言う。


そのようなデリケートな状況の中で、先生がいつもロバートを脅かし 「もっと勉強に集中しなきゃ、

成績が悪いんだから」 と言うと、

すると彼は 「何の為に」 そうすると先生は 「そうするといい仕事につけるのよ」 と、

「いい仕事はいらないんだ、だって会社を買って売るんだから」 と彼は言い返す。 *笑*


そうすると先生は、「会社はあなたのような人は雇わないわよ」 と、

すかさず彼は、「それは買うにはいい会社ですね」 *笑*


先生は 「あなたのような人の下では働きたくないわ」 と言い返したので、

彼は 「大丈夫ですよ、先生のような人は雇いませんから」 と言いました。 *笑*これは2回目の退学になった時のお話です。


自分の特別なバックグランドを非常にユーモアをこめて真に迫力のあるスピーチを1時間強続きます。

次回もこのエキサイティングなロバートの余りあるスピーチを再び届けたいと思います。


楽しみにしてください。


私のホームページ、スカイクエストコム紹介ページも見てくださいね。


http://hamatre.web.fc2.com/toppage.htm






スポンサーサイト
【2006/07/20】  この記事のURL | ロバート・キヨサキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<金持ち父さん、モバート・キヨサキ氏セミナー第2弾 | メイン | 偉大なベストセラー作家 MR.ロバート・G・アレン>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://hamatre.blog73.fc2.com/tb.php/8-f7638cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。