FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第二回目、Dr.ジョン・グレイの愛とパートナーシップ
Dr.ジョン・グレイセミナー、第二回目です。


男女関係の世界的権威、恋愛&結婚のトラブル解決世界No.1カウンセラー、ドクター・ジョン・グレイが男性と女性の間の違い、そして、この新経済に於いて発生する対立についてお話します。

ベッドルームのコミュニケーションの問題、仕事場で、そして、この新しい時代に変化している弾性と女性間のルールなどについて触れています。


このセミナーは、スカイクエストコムのeラーニングセミナーですが、シンガポールのセミナー会場にて収録されている一部をご紹介しています。

毎回、Dr.ジョン・グレイの著書の一部をご案内します。

恋がうまくいかない本当の理由―男は火星人、女は金星人 恋愛相談Q&A 恋がうまくいかない本当の理由―男は火星人、女は金星人 恋愛相談Q&A
ジョン グレイ (2003/10)
ソニーマガジンズ

この商品の詳細を見る



男女関係のカリスマ、Dr.ジョン・グレイのスピーチが続きます。


皆様もご存知のように、私は男女の違いについて、一般論化しています。

ただ、私は、全ての男性がこうで、全ての女性がこうなのだと、決め付けれるわけでは有りません。

しかし、男に共通する一般的傾向を全ての男性が、多かれ少なかれ持っており、全ての女性もまた、共通する傾向を多かれ少なかれ持っています。

そして、異性同士がそれを誤解すると、それが揉め事の原因になるのです。


その男女間の違いについての、一般的な実例をあげていきますが、私の話したいのは、非常に根本的であり、ほとんどのケースにおいて、人類文化を超越した、万国共通の違いについてです。

場所において多少の違いはありますが、この問題はあらゆる所で見られます。何故でしょうか?

それは、文化というものは、私たちが男と女として、相手に疑念を抱かず交流するうえで、強い影響力を持っているからであり、文化によって、私たちは意志を通い合わせ、動機付けられているのです。


ジョンのソフトな語り口は、バリトンの響きも相まって、聴く人に深い安らぎと、癒しを与えてくれます。

これでは、何でも聞いちゃいますね、カリスマのカリスマたる所以ですね。



文化の根底には、普遍的な男女の差異がありますが、これは、男女の脳の違いによるものであり、今では研究者たちが、その顕彰に取り組んでいます。

私は、これを20年間主張してきました。


そして今は、それを証明する研究とホルモンの違いについて研究が進められています。

つまり、ある種のホルモンがどうやって女性を作り出し、別のホルモンが、どうやって男性を作り出すかと言う研究です。


では、何故こういう研究が進められているのでしょうか?

それは、男性と女性の間には、大きな、大きな、大きな違いがあるからです。

〈段々ジョンの声が強く、大きくなる。)

〈指を指しながら、、、、、、、、、、、)
まず、女性は子供を生む事が出来るからです。

ウン、そうですね、、良く聞かれます、、、、それが何故、そんなに大きな違いなのかと。

私は、こう、、答えます、、、、、、何故、それがそんなに大きな違いだと言えないのかと。

〈強く、強く、激しく大きく手を左右に振りながら、、、、)


女性が子供を産むことが出来、生命を創造出来るということは、この宇宙において、とても根本的で重要な能力です。

この能力がないと、私たちは、全て死に絶えてしまいます。

男性には出来ないのに、女性にはそれが出来るのです。


女性の体は、男性のそれと比べたとしても、大きく違っており、とても実用的に出来ています。

それは、子供を産み、栄養を与え、そして育てる為の機能を果たすように、とてもうまく作られています。


私は、学ぶ事が出来、良き父親であることを誇りに思います。

私は、良き父親になる方法を学びますが、それは、私たち男性が、その方法を学ぶことが可能だからこそ、私たちが母親でなく、良き父親になれるような文化による、条件規定と社会性を受け入れられる事が出来るのです。


女性には、あるホルモンがあります。


もし、女性のあなたの赤ちゃんを部屋に連れて行くと、その体内に、はっきりと測定できる変化が現れ、オキシトシンというホルモンの分泌が始まります。
その分泌が活発になり、体内のオキシトシンの量は上昇していきます。


男性は、赤ちゃんを連れて部屋に行かせても、ほとんど何の変化もおきません。

男性が、オキシトシンの反応を経験するのは、母親の胎内から生まれた時だけです。

ですから、その時が、彼がその子供と繋がる事が出来るチャンスが生きるのです。

それでも、基本的にオキシトシンは男性にとって、さほど必要なホルモンではありません。


しかし、女性にとっては凄く、すごく重要なホルモンなのです。


ジョンの響きのいいバリトンのトーンと、笑みを浮かべながら、両手で巧みに表現しながら話すさまは、この世界の全女性をうっとりさせるに、全く持ってふさわしいです、、完全、脱帽です、見事でした。


今回、ここまでですが、次回は、女性の一番重要なホルモンのオキシトシンとフェロモンの関係など、結構おもしろいですよ。

お楽しみに。


この魅力的なスカイクエストコムeラーニングセミナーを紹介するページがあります。
ご覧頂けたらハッピーです。⇒http://hamatre.web.fc2.com/toppage.htm


あなたのポチッとが!私を元気に人気blogランキングへ
banner2.gif
スポンサーサイト
【2007/01/16】  この記事のURL | ジョン・グレイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<第三回目、Dr.ジョン・グレイのオキシトシンからフェロモンへ | メイン | 第一回目、Dr.ジョン・グレイの愛とパートナーシップ>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://hamatre.blog73.fc2.com/tb.php/74-891d0877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。