FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アンソニー・ロビンスの教え、河本氏の気づき
河本氏は、ロバート・キヨサキ氏の場合と同じ様に、アンソニー・ロビンスのセミナー同時通訳者です。

ミリオネアの教え、僕の気づき ミリオネアの教え、僕の気づき
河本 隆行 (2005/09/29)
成甲書房
この商品の詳細を見る




アンソニー・ロビンス(トニー)の著書「人生を変えた贈り物」の翻訳者でも有ります。

人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン 人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン
アンソニー・ロビンズ (2005/05/28)
成甲書房
この商品の詳細を見る



カリスマの伝道師、アンソニー・ロビンス(トニー)のセミナーと、河本氏の気づきの本の一部を紹介します。

なお、このアンソニーのセミナーもスカイクエストコムでリアルタイム24時間いつでも視聴できます。


ステージのアンソニーロビンスはエンタティナーです。

彼のセミナーは、さながらロックコンサートのようです。

バスケットボールやテニスの国際試合が出来るような巨大な会場で開催され、平均3000人から多い時は8000人の参加者で賑わいます。


大音響のダンス・ミュージックや派手な証明でまるでお祭りのような騒ぎの中、アンソニー・ロビンスが舞台に登場します。

ダイナミックに体を使い、踊り、飛び跳ね、歌を唄い、ジョークを言い、お客を喜ばせ、そして自分をも楽しませます。


セミナーの中の5000人以上の聴衆に向かって、外に向けて感情を出してみよう、


ルール1、足を踏んで、、、ルール2、手を上に挙げて、、、ルール3、さあ大きな声で、、、、、、イエェーース、


さあ ワン(パン、パンパン、) ツー(パン、パン、パン) スリーー、


聴衆の歓声、、、、、、、、、、、、、ここまで来て、、


「カモン!、、、、、カモン!、、、、、、カモン!、、、、、、、、聞こえませんよ、


カモン!、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ワーー、、、、、、、、、、、、、


お祭りの様会場を揺るがせます。


よかったら隣の人とハイファイブして下さい。


何とこのように皆んなエキサイトしすぎで滅茶苦茶になります。



セミナー自体は金曜日の昼から始まり翌週の月曜日まで4日間続きます。

スカイクエストコムのセミナーもその一部です。


アンソニーのセミナーの中で提供するスキルの中で、ピーク・ステートを作ると言うものが有ります。

ピーク・ステートというのは最高の(頂点の)体の状態の事です。


アンソニーは良くこう言います。

この4日間でいろいろなことを学んで、そして、そのほとんでを忘れていく、どんなに沢山の事を忘れてもこのひとつのコンセプトだけは、覚えて帰って欲しい。

それは、最高のパフォーマンスをしたいのであれば、いつも必ず決め自身の「ピーク・ステート」を作れって事なんだ。



彼はこう続けます。

浮き輪を想像して欲しい、その浮き輪を最高の状態で使いたかったら何をするかな?

そう(空気を入れるよね、ポンプで、バフバフ入れる、)パンパンに膨れ上がった最高の状態の浮き輪はしがみついても沈まない。


逆に空気の入ってない浮き輪はどうだろう。

全く違った状態になることは明らかだ、同じ浮き輪なのに、だよ。

<ピーク・ステート>を作るって言う事は、この浮き輪に空気を入れる作業に似たようなものなんだ。


同じ君なのに、<ピーク・ステート>になれるかなれないかで、空気の入っている浮き輪になって浮かぶか、しぼんだままの浮き輪のままで海の底に沈むか、結果は全く違うものになるんだ。


河本氏の気づき

パフォーマンスの良し悪しはステートによって決まる。

体の使い方をフルに利用して、自分をピーク・ステートにいつでももって行ける様に心掛けよう。

人間は誰もが素晴らしい能力を持っている。

その能力を使えるか使えないかは、ピーク・ステートに鍵がある。


今回はここまでです。


私のHPの中のスカイクエストコムから提供されるのウェブページの会社の概況のビジネスチャンスにかなり詳しく報酬が記載されていますが、一度詳しくスカイクエストコムの報酬を説明します。

スカイクエストコムに参加して、自分を磨きながら一緒に稼ごうじゃ有りませんか。

http://hamatre.web.fc2.com/toppage.htm
スポンサーサイト
【2006/08/08】  この記事のURL | アンソニー・ロビンズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大男もむせび泣く<ディケンズ・プロセス>、アンソニー・ロビンズのセミナー | メイン | カリスマの伝道師 アンソニー・ロビンズ>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://hamatre.blog73.fc2.com/tb.php/16-fc8e2828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。